ハンドケア 化粧水 浸透 ハンドクリーム

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

おすすめのハンドケア

手

普段、顔はスキンケアなどお手入れをしているかと思いますが、手の甲のお手入れまでしている方はそんなにいないのではないでしょうか。

手の甲は年齢を感じさせる部分です。

いくら顔が若々しくても、手の甲がしわだらけだと、年齢を感じずにはいられません。

では、どのようにハンドケアをしていけばいいのでしょうか。

ハンドケアはただハンドクリームを塗ればいいと思っていらっしゃる方、もうひと工夫でさらに効果のある方法があるんです。

ハンドクリームを塗る前に、薄めたものでいいので、化粧水を手に浸透させるとさらに効果を期待することができます。

安い化粧水で構いません。

化粧水を精製水を1:1で薄めて、100均一で売っているようなスプレーボトルに入れて作ります。

それを手につけます。

可能であれば、ティッシュを手の甲と指に置いて、その上からスプレーすると、まるでパックのような状態になり、化粧水をより浸透しやすくすることができます。

その後、ビニールの手袋をはめてゴムなどでしめて密封状態にして3分ほど置くとさらに効果が高まります。

このように化粧水で手がしっとりとした後にいつも使っているハンドクリームを塗るだけで、全然違ったようになります。

手は人に見られる部分です。

是非、ひと手間かけて、ハンドケアを行っていくことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー