お肌 潤い 水分 パック

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

お肌に潤いを

お肌のお手入れ

これからの時期、お肌の乾燥が気になります。

お肌が乾燥していてカサカサしてしまうと、年齢より老けて見られてしまいがちです。

そのため、お肌に潤いを与えることがいつまでも若々しくいるためには必要です。

では、お肌に潤いを与えるにはどうしたらよいでしょうか。

お肌に潤いを与えるためには、洗顔の時にぬるま湯で洗うようにしましょう。

お湯だと水で洗うより、お肌の水分を奪ってしまう可能性があるので、ぬるま湯程度がちょうどいいそうです。

クレンジングをする時は、クレンジングをし過ぎないようにしましょう。

クレンジングする時は、表面の汚れを落とす程度にして、お肌の潤いまで落とさないように注意する必要があります。

お肌に潤いを与えるためには、お肌に水分を十分に取りこむようにしましょう。

コットンに化粧水をしみこませてお肌にパッキングしたり、パックを週に何回かしたりするなど、お肌に水分をしっかり取り入れるようにしましょう。

そして、水分をお肌にしっかり取りこんだあとは、最後にふたをするようにクリームなどを塗って、水分をお肌の中に閉じ込めるようにしましょう。

そうすれば、潤いのお肌を手に入れることができるので、是非試してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー