乾燥 保湿 ケア バリア機能 かゆみ 感染症

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

これから秋に向けて気になる乾燥

鏡を見る女性

夏も終わりが近づいてきています。

夏から秋に季節は向かおうとしています。

気になるのは、乾燥です。

これから秋に向けての季節は、湿度が低くなっていく時期です。

そのため、乾燥しやすい時期になるといえます。

乾燥は冬というイメージがありますが、冬だけでなく、これから秋に向けての時期も乾燥を気にする必要があるようです。

お肌が乾燥すると、様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

肌の表面にある角質層の水分が減ってしまうと、お肌のバリア機能が働かなくなってしまいます。

それにより、感染症などにもかかりやすくなってしまいます。

お肌のバリア機能には、お肌を守る機能があるので、それがなくなってしまうと、お肌のトラブルが顕著になってきてしまうというわけです。

そのほかには、お肌が乾燥してしまうと、お肌にかゆみを感じるようになってしまいます。

かゆみを感じてしまうと、どうしてもお肌をかいてしまうので、それがお肌のトラブルのもとや皮膚病のもととなってしまいます。

お肌が乾燥するということは何をとってもいいことがないというわけです。

このように、お肌の乾燥は悪いことしかもたらさないので、お肌が乾燥しないように、保湿などのケアを今のうちからしておく必要があると思います。

お肌の保湿ケアなどを十分行って、秋、そして冬の乾燥に向けての対策を今からしていくことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー