カソーダ しみ ほくろ 重曹 ひまし油

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

しみやほくろが取れるカソーダ

シミが気になる女性

しみやほくろがあると嫌ですよね。

私もしみやほくろがあって、ファンデーションをしても消えないものがあって困っています。

そんな私のような人にぴったりなものがあるそうなんです。

それはカソーダです。

カソーダーはアメリカで売られている商品です。

インターネットでも購入することができるそうです。

カソーダーでしみやほくろが取れるのは、アルカリ性のクリームを弱酸性の肌に使用することで肌の表皮を溶かして除去するピーリング効果によるものだそうです。

そんなカソーダですが、手作りすることもできるそうです。

重曹:ひまし油=2:1の割合で容器入れて、竹串などで混ぜれば完成します。

手作りも簡単にできてしまうなんていいですよね。

カソーダの使い方は、しみやほくろの上に、竹串などをつかってちょこんとのせます。

周囲のお肌に広げないようにつけるのがポイントです。

カソーダをつけたら、カソーダを塗布した部分を覆うようにガーゼや絆創膏で保護するようにします。

そして、一晩たったら洗い流します。

これを続ければ3日ぐらいで効果があらわれるそうです。

かさぶたみたいになるのですが、無理にかさぶさをはがそうとせずに、自然に取れるのを待ちます。

そうすると、1週間ぐらいでしみやほくろが消えるそうです。

効果があるようですので、是非試してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー