シミ ハイドロキノン トレチノイン ルミキシルクリーム メラノCC

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

できてしまったシミを消すには

シミ そばかす

どうしても紫外線の強い夏になると、シミやそばかすができてしまうと思います。

頬にできてしまったシミはもしかして肝斑かもしれません。

でも頬にひどいシミができたのでなければ、単なるシミである可能性もあります。

シミをなくすためには、いくつか効果的な方法があるようです。

まず、手っ取り早いのは皮膚科に行くことです。

皮膚科であれば美容整形とは異なり保険の範囲内で薬を処方してもらうことができます。

医薬品を処方してもらうことができますので、効果はかなりあると思われます。

そして、皮膚科に行くまではちょっとという方にも効果のあるシミを薄くする方法があります。

ハイドロキノンとトレチノインを使うと、シミに効果があるそうです。

ただ、刺激が強いので、敏感肌の方にはお勧めできない方法となっています。

使い方は、化粧水をお肌につけた後に、ハイドロキノンとトレチノインを塗ります。

その後に、日焼け止めをバッチリ塗ることが炎症を防ぐために必要だと言われています。

ハイドロキノンやトレチノインを配合した市販のクリームが売られていますので、ドラッグストアでチェックしてみてください。

このほかには、ルミキシルクリームは、ハイドロキノンの17倍のメラニン色素抑制効果があり、しかも刺激がまったくないので、敏感肌にも使うことができるシミに効果があるクリームだそうです。

洗顔した後に塗るだけでいいそうで、ただやはりその後に日焼け止めクリームは塗る必要があるようです。

他には、メラノCCもシミを薄くするのに効果があると言われています。

いずれもシミを薄くするのに効果があるものですので、シミが気になる方は是非試してみてください。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー