シミ 紫外線 抗酸化作用 活性酸素 トマト 美白化粧品

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

できてしまったシミを減らすためには

紫外線対策

紫外線の量が多くて、シミができやすい季節になってしまいました。

私も最近、鏡をふと見て、以前よりシミが増えていることに気が付いてショックを受けているところです。

日焼け止めクリームを塗って対策をしているつもりでも、シミはどうしてもできてしまうようです。

シミができてしまう原因は活性酸素にあると言われています。

また、年齢が高くなればなるほど、シミができやすくなると言われています。

そのため、どうしてもシミができてしまうのは仕方ないことなのかもしれません。

では、そのシミができてしまったらどうしたらいいのでしょうか

シミができてしまったら、美白化粧品をまずは使い続けることが必要です。

しかし、美白化粧品を使ったからといってすぐに効果の出るものではありません。

2ヶ月は継続して使わなければ、効果は出ないと言われています。

それにあわせて、先ほども述べましたが、シミの原因となるものは活性酸素です。

そこで、活性酸素を抑える抗酸化作用の強い食べ物を食べるということも必要になってきます。

たとえば、抗酸化作用があるものとして言われているのが、トマトです。

トマトには抗酸化作用があり、お肌をキレイにしてくれる効果があると言われています。

是非、美白化粧品とあわせて、トマトを食べるようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー