東尾理子 不妊治療 叩く ひがみ ねたみ

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

どうして東尾理子さんは叩かれるのだろうか

妊婦

東尾理子さんが第2子を妊娠したことを発表しました。

妊娠3か月ということです。

普通は安定期が4か月ということで安定期になって発表をするものらしいのですが、東尾さんは3か月というまだ不安定な時期(流産してしまう可能性がある時期)に発表をしました。

実は私、東尾さんのブログを読んでいるので、メディアで発表される前日にそのことを知っていました。

東尾さんのブログを見て心から良かったと思ったのですが、どうやら世間の反応は違うようです。

ヤフーコメントを見ると、みんな非難するコメントばかりでびっくりしてしまいました。

ヤフーコメント自体は少し偏りがあるのですが、それでもコメントの中身はひどいものでした。

読んでいるとそれはそれはひどいものでした。

確かにお金持ちだから何回も不妊治療ができるのかもしれません。

でも、それは私にはひがみとしか聞こえません。

お金持ちになりたいならお金持ちになれるように努力をすればいいではありませんか。

努力もしないで文句を言っていてもひがみにしか聞こえません。

ちなみに私も不妊治療中です。

顕微授精をしても受精卵が細胞分裂しないという次元で苦しんでいます。

でも東尾さんのことを妬んだりする気持ちは全くありません。

とてもお金はかかりますが、助成金は6回受けることができるので、ある程度工夫すれば不妊治療も可能なので叩くようなことでないと私は思います。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー