クレソン 効果 シニグリン カロチン カルシウム

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

クレソンがすごい?

クレソン

クレソンというと、ハンバーグやステーキなどのつけあわせというイメージがあるかと思います。

そんなクレソンですが、実はすごい野菜だったんです。

最強の野菜ともいわれているそうです。

クレソンの栄養で最も特徴的なのは、カロテンが100g中2700μg(レチノール当量450μg)と豊富に含まれていることだそうです。

カロテンは、強い抗酸化作用を持っていて、血をきれいして動脈硬化や高脂血症などの生活習慣病を予防したり、がんや老化を防いだりする効果が期待できます。

クレソンの辛みはシニグリンという成分のために起こるもので、この成分は食欲増進、胃もたれ解消の効果があるといわれています。

また、クレソンはカルシウムが豊富に含まれています。

そのため、強い骨や歯の形成・維持や筋肉、神経、血液の健康に効果があります。

さらに、クレソンを長く食べ続けていると自然治癒力が高まる効果が期待できるそうです。

このようにクレソンには、色々な効果があるとされています。

是非、付け合わせのクレソンを残さずに食べるようにしてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー