グリーンスムージー 硝酸態窒素

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

グリーンスムージーで硝酸態窒素が危険だという情報があるけど

スムージー材料の不安

グリーンスムージーが巷で流行っていますよね。グリーンスムージーは今や芸能人やモデルさんだけでなく、一般の人も愛用している飲み物です。

グリーンスムージーの良さは何といっても野菜や果物がお手軽に取れるということ。

野菜や果物を食べようと思ってもたくさんの量を食べることは難しいですが、グリーンスムージーにすればたくさんの量の野菜や果物を食べることができちゃいます。

たくさんの量の野菜や果物が取れるということは、つまり1度にたくさんの栄養を摂ることができるということです。

そのようなことからもグリーンスムージーはダイエットをしたい人だけでなく、栄養をバランスよく摂りたい人にもおすすめな飲み物といえます。

しかし、ここでグリーンスムージーについてちょっと不安な情報が飛び込んできました。グリーンスムージーで硝酸態窒素が危険だという情報があるそうです。

硝酸態窒素という聞きなれない単語を耳にした私は早速調べてみることにしました。

グリーンスムージーは基本的に生野菜や生果物を使用します。生であると農薬、害虫、硝酸態窒素の心配があるというのです。

植物は三大栄養素として窒素・リン・カリウムを必要とします。窒素は植物に吸収されるときに硝酸態窒素として吸収されてしまいます。

この硝酸態窒素は植物に蓄積していくもので、人間にとっては好ましいものではありません。

硝酸態窒素自体が毒というわけではないのですが、これが人間の体内で変換されるときに、発がんや血液の障害といったものを引き起こす可能性があります。 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

これを防ぐためには、葉野菜などに熱を通すことがあげられます。

熱を通すことで、硝酸態窒素が3~5割減るといわれているので、葉野菜をグリーンスムージーに取り入れるときには加熱するなどするのが無難なようです。 w( ̄o ̄)w オオー!

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー