グリーンスムージー ピーマン ビタミンA ビタミンB ミネラル 栄養成分

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

グリーンスムージー材料編~ピーマンに含まれる栄養成分

  • 2015
  • グリーンスムージー材料編~ピーマンに含まれる栄養成分 はコメントを受け付けていません。
ピーマン

野菜には色々な種類がありますよね。

グリーンスムージーを作る時に野菜や果物を材料にしますよね。

その材料の野菜にピーマンを使うという方法もあります。

ピーマンは栄養価が高いので是非使いたい野菜です。

今回はピーマンについてみていきたいと思います。

ピーマンにはビタミンAビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンAはトマトと同じぐらい含まれているそうです。

ビタミンCはレモンの2倍の量が含まれているそうです。

ビタミンAやCは疲労回復に効果があるので、夏バテなどの時にはぴったりです。

これらから考えると、ピーマンを摂ればトマトやレモンを両方摂る栄養素がカバーできるということになりますね。

ピーマンはこのほかには、ビタミンB1、B2、D、Pも含んでいます。

ビタミンBは炭水化物、脂質、たんぱく質などをエネルギーに変える働きがあります。

また、ダイエット疲労回復にはビタミンB群は欠かすことができない栄養です。

ビタミンの種類がこのように豊富に含まれているのでピーマンで多くのビタミンを摂ることができるということがわかります。

色々な種類のビタミンが摂れるということでとても便利な野菜ですよね。

さらにこのほかには鉄やカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

ミネラルは免疫力をアップさせたり、健康な血液にしたりなど人間の健康に大きく影響している栄養素です。

このようにピーマンにはたくさんの栄養成分が含まれているので、グリーンスムージーに使うのは万能な野菜であるということがいえると思います。

グリーンスムージーを作る時には是非ピーマンを加えていただければと思います。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー