グリーンスムージー フルーツ ビタミンB群 ビタミンA ビタミンE 食物繊維 カリウム 有機酸 ポリフェノール類 栄養成分 ビタミンC

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

グリーンスムージー材料編~フルーツに含まれる栄養成分

フルーツ

グリーンスムージーを作るときには野菜やフルーツを入れて作ると思います。

フルーツはそのまま食べてもおいしいですが、グリーンスムージーに入れてもおいしく作ることができます。

よく口にするフルーツ。

フルーツってそういえばどんな栄養成分が含まれているのでしょう。

フルーツを食べる時に栄養成分について考えて食べるようなことはないと思います。

今回はグリーンスムージーにも使われているフルーツの栄養成分について考えていきたいと思います。

フルーツには多くの栄養成分が含まれているといわれています。

フルーツを食べることで健康や病気の予防をすることができます。

では、具体的にフルーツにどのような栄養成分が含まれているか見ていきたいと思います。

フルーツにはビタミンCが含まれていることはよく知られています。

ビタミンCには抗酸化作用があるので、がん予防ストレス予防などにも効果があります。

ビタミンCが多く含まれているフルーツといえばレモンやいちごなどがありますよね。

日頃からこういったフルーツは食べておいた方が健康のためによさそうです。

ほかには、ビタミンB群、ビタミンA、ビタミンE、カリウム、食物繊維、有機酸、ポリフェノール類などがフルーツの種類によっては含まれています。

パッと見てわかることはとにかくフルーツにはビタミンが多く含まれているということです。

ビタミンは健康には欠かせない栄養成分なので、フルーツを食べることを習慣づけておくのが良さそうです。

ちなみに、カリウムは高血圧脳卒中を予防する効果があります。

有機酸は疲労回復に効果があります。

ポリフェノール類は生活習慣病などを予防する効果があります。

これらを見ても、フルーツは人にとって欠かせない食べ物のようです。

グリーンスムージーを作るときには積極的にフルーツを取り入れましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー