シャンプー におい 洗う 乾かす

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

シャンプーのにおいを持続させるためには

シャンプーをする女性

シャンプーのにおいってすごくいいですよね。

おそらく、シャンプーのにおいが嫌いな人ってほとんどいないと思います。

それぐらい、いいにおいだと思います。

でもこんなに香りのいいシャンプーのにおいを持続させることってなかなか難しいことですよね。

今回は、どうしたらシャンプーのにおいを持続させられるかをみていきたいと思います。

シャンプーのにおいを持続させるためには、まずはシャンプーをする前からするべきことがあります。

シャンプーをする前に、髪の毛をブラッシングして、髪の毛の汚れを取るようにしてください。

ブラッシングをすることで、ほこりや頭皮の汚れを落とすことができます。

ちなみにブラッシングをするブラシは豚毛がおすすめだそうです。

シャンプーをする前には髪の毛をすすぐようにしてください。

十分にすすぐことで、髪の内部まで水分が浸透するようになります。

そして、シャンプーをするときにはしっかりと泡立てたものを髪の毛につけるようにしましょう。

泡で髪の毛を包み込むような感じで洗うのがポイントです。

シャンプーのいいにおいを残そうとすすぎを少しにするのではなくて、しっかりとすすぐことも必要です。

シャンプーが終わった後は、髪の毛の内側からしっかりとドライヤーで乾かすことが必要です。

髪の毛がとろんとなるような瞬間まで、髪の毛を乾かすようにしてください。

この後は、冷風でセットすれば完成です。

このような手順で髪の毛を洗ったり乾かしたりすることで、シャンプーのいいにおいを持続させることができます。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー