シリアル 置き換えダイエット ミネラル ビタミン 炭水化物

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

シリアルでダイエットを

シリアル

最近では、よくシリアルが売られていると思います。

シリアルはダイエットにも向いている食品だと言われています。

シリアルには、食物繊維が多く含まれているので、便秘解消やカロリーオフの効果があり、ダイエット効果を期待することができます。

シリアルダイエットは置き換えダイエットに最適だといわれています。

シリアルには、ダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルを摂ることができるので、ダイエットには向いているといわれています。

ビタミンやミネラルが含まれているので、健康的にキレイにダイエットをすることができるので、ダイエット中に肌が荒れてしまうといったような心配は必要ありません。

ただ、シリアルの主成分は穀物で炭水化物です。

そのため、短期間で体重がすぐに減るといった効果はあまり期待できないようです。

シリアルは先ほど述べたように炭水化物が主成分ですので、夜に置き換えダイエットとしてするのは不向きなようです。

そのため、シリアルを置き換えダイエットをするのであれば、朝食や昼食にするのが良さそうです。

うまくシリアルを置き換えダイエットに取り入れて、健康的にキレイに痩せるようにしましょう。

例えば朝食をフルーツグラノーラにすると、1食当たり300kcal以下に抑えることも可能です。

私が毎朝食べているのはcalbeeのフルーツグラノーラですが、50gで221kcal。

牛乳200mlをかけて食べるオーソドックスな食べ方であれば1食分のカロリーは358kcalになります。

フルグラの成分

しかし私の食べ方は無調整豆乳を100mlかけて食べるので、カロリーはたったの269.5kcalで済みます。

無調整豆乳のパッケージ

無調整豆乳の成分

トーストだと2枚で約393kcal。

白米のご飯は1膳で269kcalです。

おかずに目玉焼きと味噌汁を食べると、目玉焼きが卵1個分で130kcal。

豆腐とわかめの味噌汁1杯分で43kcalですから、ヘルシーな和食の朝食でも約440kcalになってしまいます。

カロリーSlismにて計算

それを考えるとフルグラの270kcalというのはかなり低カロリーだと言えるでしょう。

また食物繊維がたくさん入っているので腹持ちもいいです。

実際に私はお昼までにおやつを食べたくなるほどの空腹感を感じたことはありません。

さらにもっとカロリーを低くしたいなら、豆乳ではなくアーモンドミルクをかけて食べるのもおすすめです。

アーモンドミルクのパッケージ

アーモンドミルクは200mlで50kcal以下ですから、フルグラにたっぷりコップ1杯分をかけて食べても約270kcal。

私と同じようにコップ半分の量をかけて食べるなら250kcal以下に抑えることができるんです。

アーモンドミルクの成分

ただ注意したいのは輸入物のアーモンドミルクには味を整えるためなのか、砂糖や安定剤(増粘多糖類)、乳化剤が入っていることです。

せっかく低カロリーなのに砂糖を入れる必要はないですし、安定剤や乳化剤は腸内環境に影響しそうなので、できれば摂りたくない成分です。

また豆乳も調整豆乳の場合だと、味を整えたり、豆乳の臭みというか香りを抑えるために、水飴が入っていたりするので、ダイエット目的でしたら無調整のものがおすすめです。

甘みが無いと寂しいと思われるかもしれませんが、カルビーのフルーツグラノーラにはドライフルーツのようなグミが入っているので、十分甘みも感じられます。

朝食をこれにしてから体重は4キロ減りましたし、体調もいいです。

ご興味ある方はぜひ試してみてください。

私が食べているシリアルはこちら 〜 calbee フルグラ

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー