グリーンスムージー 作り方

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

スムージーってどうやって作ればいい?

注意点
スムージーはどうやって作ればいいのでしょうか?

グリーンスムージーは流行っていますが作り方を知らない方も多いのでは。

実はスムージーを私は店頭でしか飲んだことがありません。

自分で作ったことがないので、どうやって作ればいいのか実はわかっていません。

スムージーは野菜と果物と氷を入れて作るイメージがあります。

以前はスムージーといえば氷を砕いて作られた冷たい飲み物というイメージがあったのですが、今はどうやって店頭で作っているのでしょうか。

最近、スムージーを店頭で買ったことがないのでよくわかりません。

何年か前に冷たい飲み物を飲みたくなってスムージーを購入したぐらいしかありません。

でも、おそらく、スムージーを作る時は今は氷は入れないみたいです。

氷の代わりに牛乳や豆乳などを入れて作るみたいです。

なので、以前のように冷たい=スムージーでなくなってきているのかなぁと思います。

冷たい飲み物という位置付けではなく、栄養の高い飲み物という位置付けになってきているように感じられます。

野菜であれば葉物の野菜を使うみたいです。

葉物野菜で栄養価を高めるようです。

果物に関しては、レモンやオレンジなどの柑橘系を使ったり、バナナなどを使って甘みを出したりするみたいです。

もちろん野菜と果物にも相性があると思うので、何でもかんでも混ぜればいいというわけではないと思いますが、

基本的に自分の好きな野菜や果物を使って作れば良さそうです。

スムージーを作ったことのない私ですが、一度は自分でスムージーを作ってみたいと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー