カロリーゼロ ゼロカロリー 人工甘味料

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

ゼロカロリーの食べ物でも太る?

カロリーゼロの飲み物

カロリーがゼロと聞くと、ダイエット中などにでも食べていいと思ってしまいますよね。

でも、カロリーゼロといっても実はそれを食べれば太らないかというと、太ってしまうんです。

人工甘味料によりゼロカロリーや低カロリーに抑えた食品・飲み物で、かえって肥満になったり糖尿病を引き起こすリスクが高まってしまうといわれています。

ゼロカロリーの食品といっても、実は100ml当たりの成分量が5kcal未満の場合、ゼロと表示することができるという落とし穴があるんです。

そのため、ゼロカロリーだからといって、たくさん食べたり飲んだりしていいというわけではありません。

また、ゼロカロリーの食べ物には人工甘味料を使って甘さなどを出していると思います。

人工甘味料は脳が「甘い」と思うのですが、血糖値が上がるわけではないので、脳は今まで以上に砂糖を欲することになってしまいます。

人工甘味料の強い甘味に慣れてしまうと、普通の砂糖でも通常量では物足りなくなり、多めに入れるようになってしまうそうです。

そういったころからも、太る原因となってしまいます。

こうしたことから、ゼロカロリーだからといって、いいわけではないことがわかると思います

ゼロカロリーの食べ物や飲み物はほどほどにするのが1番なようです。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー