チョコレート カカオ 栄養 抗酸化作用 ポリフェノール 健康 美容

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

チョコレートに含まれているカカオの効能

板チョコ

もうすぐバレンタインの時期ですね。

バレンタインといえば、チョコレートです。

私はチョコレートが好きで普段から食べているのですが、普段、チョコレートを食べない方もバレンタインの時期になるとチョコレートが食べたくなることが多いのではないでしょうか。

チョコレートは、チョコレートに含まれているカカオに効能があるといわれています。

カカオが60%以上含まれているようなチョコレートが特に良いようです。

チョコレートは昔はだったそうです。

それぐらい効果があると思われていたようです。

チョコレートの原料であるカカオ豆にはカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。

そのため、栄養成分的にもカカオは良いようです。

また、チョコレートに含まれるカカオやポリフェノールによる抗酸化作用があります。

アレルギーによる現代病、大きな病気の予防、老化防止に効果的だといわれています。

さらに、カカオに含まれているポリフェノールやフラボノールは、美容と健康にも効果があるといわれています。

これらによって、便通の改善、ストレス緩和による肌アレ予防、ビタミンやミネラルによる美肌効果も期待できるようです。

このようにチョコレートに含まれているカカオは健康にも美容にも効果があります。

チョコレートは積極的に食べることがおすすめのようです。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー