トマト ミニトマト 栄養素 リコピン

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

トマトはやっぱりすごい!!

ミニトマト

トマトはリコピンが多く含まれていることで知られていると思います。

リコピンを多く摂れるのはトマトです。

リコピンを多く摂るためには、生のトマトより加熱したトマトの方がいいそうです。

生のトマトは冷えていて、体を冷やしてしまうということも考えられます。

なので、トマトを加熱して食べるのがよさそうです。

リコピンは、植物などに含まれる赤色やオレンジ色の色素成分であるカロテノイドのひとつです。

リコピンはそのカロテノイドの中でも抗酸化作用が高く、同じく抗酸化作用を持つビタミンEの100倍以上あるといわれていて、健康や美容に効果があるとされています。

トマトには、リコピンのほかに、ビタミンA、ビタミンB1、B2、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、鉄など豊富な栄養素が含まれています。

ビタミンやミネラルは、骨や筋肉など身体の基本的な部分を作り、健康を維持するのに欠かせない栄養素です。

ちなみに、普通のトマトとミニトマトだったら、ミニトマトの方が栄養成分が多く含まれているそうです。

そういったことからも、ミニトマトを積極的に食べることをおすすめしたいです。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー