体外受精 不妊治療 顕微授精 不妊治療専門クリニック 卵子 精子

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

不妊治療とは 体外受精 その2

妊婦

体外受精を経験した私です。

体外受精といっても、私はその1つ上の顕微授精でしたが。

体外受精も顕微授精も、精子をふりかけるか、精子を1つ選んで卵子に注入するかの違いです。

精子が元気で問題ないと、体外受精でもいいと思います。

私の通っている不妊治療専門クリニックでは、どちらにするか聞かれます。

私の場合、精子の奇形が多いということで、いつも顕微授精でお願いしています。

そんな私ですが、第一子は、1回の顕微授精で妊娠することができました。

ただし、採卵して受精したときに、受精卵にならなかったことが1回ありますが。

現在、第二子の不妊治療中です。

できれば、第二子が欲しいと思ったのですが、これが難航しています。

私のクリニックの場合、受精卵ができると1度凍結します。

そして、凍結卵を子宮に戻す形をとっています。

第一子の時の凍結卵が1個あったので、それをまずは胚移植しましたが、着床しないで終わってしまいました。

その後、採卵を繰り返し、ようやく受精卵を子宮に戻すことができたのですが、着床はしたけど子宮内で発育しなかったために、流れてしまいました。

それで現在、また一からやり直し状態です。

不妊治療は終わりがないので、自分で終わりを決めないといけません。

次回で最後にしようと思っています。

不妊治療はお金と時間がかかるものです。

卵子の在庫が少ない私にとって、採卵というものはかなりハードなものです。

卵子がたくさん取れれば取れるほど、受精卵も増えることになりますので、卵子の在庫が少ない私はかなり不利な状態です。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー