不妊治療 人工授精 費用

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

不妊治療にかかる費用とは ~人工授精~

不妊治療で悩む女性

不妊治療をしている最中の私です。

昨日も不妊治療で採卵がありました。

不妊治療をしていると湯水のようにお金がなくなっていきます・・・。

そんな不妊治療ですが、今回は人工授精の費用はどれぐらいかかるのかみていきたいと思います。

※クリニックによって若干の差はあると思いますので、注意してください。

まずは人工授精とは。

人工授精は、基礎体温や内診をして、排卵日を予想するものです。

そして、排卵日と思われる日に、精子を人工的に子宮にいれます。

人工的に精子を入れるので、人工授精と呼ばれると思います。

そんな人工授精ですが、人工授精をするまでの間、診察代がかかります。

月に2回までは内診しても保険適用になるそうです。

でも、内診は2回ではおさまらないと思うので、保険適用外で診察代がいくらかかることになると思います。

その金額は、おそらく数千円ぐらいになると思います。

そして、人工授精ですが、クリニックによって人工授精の内容が異なります。

持参した精子を精製するクリニックと、そうでなくそのまま精製しないで精子を人工授精するクリニックとがあります。

精子を精製しないとだいたい1万5000円ぐらいからだそうです。

私のクリニックでは精子を精製するので、3万円かかりました。

なので、人工授精をするのにトータルとしてだいたい5万円ぐらいかかると思って良さそうです。

これでも体外受精に比べれば費用が抑えられている方だと思うので、人工授精にトライするのは比較的敷居が低いのではないでしょうか。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー