FIFA 贈賄 ブレイザー氏 欲

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

世の中から賄賂や収賄はなくならないのか

  • 2015
  • 世の中から賄賂や収賄はなくならないのか はコメントを受け付けていません。
贈賄

国際サッカー連盟(FIFA)が汚職事件で窮地に立たされています。

過去にもFIFAの贈賄事件は多数報告されています。

今回発覚したのは、ブレイザー氏が今回の捜査に協力したからだそうです。

ブレイザー氏というのは、2011年に行われたFIFA会長選で不正を告発した人物です。

もっともブレイザー氏が捜査に協力するにいたったのは、10年に渡る所得未納がバレてFBIに捜査に協力するように強要されたからだそうです。

どうしてこのようなことがたびたび起きるのでしょうか。

ものすごい利権が絡んでいるということですよね。

結局、人間は自分さえ良ければそれでいいということなのでしょうか。

このFIFAに関しては贈賄により、開催国も決められていたそうで、開催するとなるとサッカーのオリンピック規模の世界的試合になるわけなので、やはり利権が絡んでいるということなのでしょう。

こういう事件のたびに、これぐらいの人にはると苦労しなぐらいの財産や地位、名誉はもうあるわけなのですから、贈賄などに関わらなくてももう安泰だと思ってしまいます。

まだ地位や名誉、財産が欲しいのでしょうか。

人間は良く深い生き物だと思ってしまいます。

もう十分なのに。

と一般人の私はいつも思ってしまいます。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー