紫外線対策 βカロチン ビタミンC ビタミンB2 アミノ酸

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

今からしていきたい紫外線対策

紫外線対策

春も近づいてきました。

そうなると、紫外線対策を少しずつしていきたい時期になってくると思います。

今から紫外線対策をして、今年の夏はシミ・そばかすなどを作らずに今のお肌をキープしたまま過ごせるようにしていきましょう。

紫外線対策に効果のある食べ物があると言われています。

かぼちゃ、にんじん、ほうれん草などのβカロチンは、紫外線からの害を防ぐのに効果があるといわれています。

代謝にかわり使われた分のビタミンAにかわって、活性酵素を抑える効果もあるといわれています。

ほかには、レモン、ケール、ブロッコリなどのビタミンCも紫外線に効果があると言われています。

紫外線を浴びた肌は、メラニン色素が活性化するだけでなく、活性酸素も発生し、肌にダメージを与えやすくなるといわれています。

ビタミンCはシミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。

そのため、紫外線対策にはビタミンCは効果があると言われているわけです。

また、レバー、うなぎなどに含まれるビタミンB2も皮膚の回復能力を高めるので、紫外線対策に効果があると言われています。

そのほかに、肉や魚などに含まれるアミノ酸も紫外線に効果があると言われています。

アミノ酸を補給することで、紫外線によってダメージを受けた肌の細胞を修復することができます。

このように、紫外線対策に効果のある食べ物がいくつかありますので、今からこれらを積極的に摂って、紫外線対策をしていくようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー