体内時計 決まった時間 体力 リセット

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

体内時計というものがあるらしい

時計

人の体には体内時計というものがあるということを、最近身をもって感じています。

なぜか最近、4時半とかに目が覚めてしまうんです。

以前は10時とかまでぐっすり寝ているタイプだったのですが、体の変化というものもあって、なぜか明け方に目が覚めるというようになってしまいました。

これはたとえ、深夜に寝たとしても同じで、必ず4時半ぐらいに目が覚めてしまいます。

うちには猫がいて、猫も私が起きる時間をインプットする能力があるらしく、最近では猫も私が4時半頃に目が覚めるということを知っていて、それで余計に起きてしまうという負のループをたどってしまっています。

とはいっても、4時半に起きても、体は起きていないので、何をしてもしんどいばかりです。

目が覚めたところで、体がついていけないのです。

冷静に考えればそうですよね。

深夜に寝て4時半起きれば、2時間半とか2時間とかぐらいしか寝ていないというようなことが多々あるので、体力は全く回復していないままの起床となってしまいます。

だからといって、何かしようとしても、途中で睡魔が襲ってきてしまいます。

やはり眠たいのには変わりないようですが、それでも1度は目が覚めてしまうようです。

こうした体内時計は1度身につくと、それを変えるのは並大抵の努力ではできないようで、非常に私は今困っています。

せめて6時とか普通の時間に体内時計を持っていきたいと思っているのですが、なす術がありません。

どうしたら体内時計が戻ってくれるのかとただただ思うだけです。

私のように、変な時間に体内時計がセットされてしまうと、ひどい目にあうことになりますので、変な時間に起きてしまわないようにすることをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー