便秘 腸内環境 善玉菌 悪玉菌 生活習慣

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

便秘の時はどうしたらいい?

お腹の痛い女性

女性は便秘で悩む人が多いと思います。

私もそのうちの1人で、便秘薬を飲んでも効き目がないぐらい、便秘が頑固です。

便秘になるといいことなんてありません。

便を出して、体の不要な物を排出するところ、それが出ないわけなので、体の不要物が体内に残った状態になってしまうことになってしまいます。

便秘は肌荒れなどの原因にもなります。

それでは、便秘を解消するためにはどうしたらいいのでしょうか。

便秘を解消するためには、食事と生活習慣を見直す必要があります。

食事で腸内環境を整える必要があります。

腸内には善玉菌と悪玉菌がいて、悪玉菌の方が勢力が強いと、便秘になってしまいます。

そのため、善玉菌が優位になるようなものを摂取する必要があります。

善玉菌を増やすためには、ビフィズス菌や発酵食品を食べると効果が期待できるといわれています。

善玉菌が優位になるような食事を取るようにしていきましょう。

また、生活習慣も便秘になってしまう原因として挙げられます。

不規則な生活やストレスなども腸内環境を良くない状態にしてしまうといわれています。

そのため、規則正しい生活やストレスを解消するなど努力する必要があります。

便秘に効くエクササイズやヨガなどもありますので、そういったものを取りいれるのも1つの方法だと思います。

便秘で苦しんでいらっしゃる方は、まずは腸内環境を整えることを目指してください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー