副交感神経 便秘 食生活 自律神経

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

便秘を解消するためには

便秘

便秘に悩まされる方は多いのではないでしょうか。

私も便秘がひどくて薬を飲まないといけないほど便秘です。

しかも便秘薬を飲んでも便秘の時があるぐらいです。

今回、便秘にどうしたらならないかを話していきたいと思います。

便秘になる原因の1つに栄養素が偏っているということがあげられます。

偏った食事によって腸壁に刺激がなく、便秘になりやすいといわれています。

そのため、1日350gの野菜を食べるという規則正しい食生活をする必要があります。

食生活を規則正しくするだけでかなり効果が期待できるようです。

また、便秘になる原因として、運動不足があげられます。

腹部や背部の筋力が不足すると、腹圧がかけにくく、大腸の緊張低下・運動鈍化便秘につながってしまいます。

そのため、毎日少しでも運動するように心がける必要があります。

便秘になる原因として副交感神経も大きく関係しています。

寝る前にスマホなどを診ていると自律神経のバランスが崩れ、副交感神経が優位に立てません。

副交感神経を優位に立たせるためには、38~40度ぐらいのお風呂に20分ほどしっかり入浴すると効果があるそうです。

便秘にお困りの方は是非試してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー