玉ねぎ 健康 成分 ケルセチン 硫化プロピル

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

健康に良い玉ねぎ

玉ねぎ

玉ねぎというと、野菜の中でもポピュラーな野菜ですよね。

1玉からスーパーで買うこともできるとあって、玉ねぎをよく買う方は多いのではないでしょうか。

玉ねぎを食べると健康に良い効果があります。

血液がサラサラになったり、ダイエットにも効果があったりと、女性にも嬉しい効果を期待することができます。

玉ねぎには、ポリフェノールの一種であるケルセチンや、イオウ化合物の硫化プロピルといった成分が含まれています。

ケルセチンには抗酸化作用があるので、血液をサラサラにする効果があります。

また、悪玉コレステロールを減らして、脂肪の吸収を抑える働きもあります。

そういったことからも、ケルセチンにはダイエット効果があるということがわかるかと思います。

硫化プロピルには、血液をサラサラにする効果があるので、血圧を下げたり、脳卒中や心筋梗塞の予防、動脈硬化の予防などの効果を期待することができるんです。

玉ねぎを食べると血液がサラサラになるといわれる理由もこういったところにあるようです。

ほかには、玉ねぎには、オリゴ糖、食物繊維、カリウムなども含まれるので、健康に良い働きがある野菜であるということがいえると思います。

玉ねぎを食べて健康になりましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー