めかぶ アルギン酸 EPA カリウム ヨウ素

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

効能がいっぱいのめかぶ

めかぶ

めかぶというと、皆さん、どんなイメージがあるでしょうか。

めかぶはネバネバの食べ物と思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

実際に、めかぶはネバネバの要素が含まれている食べ物です。

このネバネバに色々な効果があるんです。

めかぶは食べるとコリコリといった食感がありますが、これはフコイダンと呼ばれるもので、腸内にたまった便を柔らかくする効果があるとされています。

また、めかぶにはカリウムが多く含まれていて、体内の余分な塩分を排出する効果があるとされています。

めかぶに含まれているアルギン酸は、高血圧を予防する効果があるとされています。

さらに、めかぶにはヨウ素が含まれていて、基礎代謝を上げて脂肪として体内に蓄積するのを防ぐ役割があるとされています。

めかぶにはEPAが含まれているので、血行を促進する働きがあるとされています。

めかぶはぬるぬるしていますが、このぬるぬるにはアルギン酸が含まれていて、美肌効果があるとされています。

このようにぬるぬるで敬遠しがちなめかぶですが、このような効果があるといわれていますので、是非、めかぶを積極的に食べるようにしてみてください。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー