暑い 冷たいもの アイスクリーム 砂糖 内臓 夏バテ リンパの流れ 消化機能

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

夏こそ冷えに注意が必要

アイスクリーム

最近、暑い日が続いています、

もう真夏日のようです。

暑くなるとどうしても冷たいものが食べたくなりますよね。

私もアイスクリームが好きで、夏になるといつもより余計に食べてしまいます。

でも、アイスクリームの食べ過ぎは砂糖を摂りすぎてしまうので、体にはよくありません。

アイスクリームには思っている以上に砂糖が含まれているからです。

また、暑いと冷たい飲み物が飲みたくなりますよね。

これもあまり冷えすぎたものを飲むのは体に良くないそうです。

冷たいものを飲むと体を冷やしてしまうことになってしまいます。

体を冷やしてしまうということはつまり、内臓を冷やしてしまうことになります。

内臓は急に冷えると、消化機能が低下してしまい、食欲が落ちたり、夏バテ下痢になってしまったりします。

もしかしたら夏バテになってしまう理由がここにあるのかもしれません。

また、体が冷えると、リンパの流れが悪くなるそうです。

リンパの流れが悪くなると、体に老廃物が溜まりやすくなったり、体がむくんでしまったりしてしまうそうです。

以上のようなことから、暑いからといって、冷たいものばかり摂るのは体には良くないということがわかったと思います。

冷たいものを摂るにしても、過剰に摂るのは控えるようにしたほうが良さそうです。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー