女性ホルモン エストロゲン プロゲステロン ホルモンバランス

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

女性ホルモンを増やせばキレイになれる

日光を浴びる女性

女性にとって、女性ホルモンは欠かせない存在です。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。

エストロゲンは、美人ホルモンとも呼ばれていて、女性らしい体型を作ったりする働きがあります。

そのほかには、美肌、美髪など女性にとってキレイになるために必要なホルモンなんです。

一方、プロゲステロンは、おブスホルモンともいわれていて、むくみや頭痛、肩こり、便秘等の症状を引き起こしたりする原因となります。

そんなプロゲステロンですが、こちらも必要なホルモンなんです。

エストロゲンとプロゲステロンの両方が必要というわけです。

エストロゲンとプロゲステロンが上手に働いているので、卵巣や子宮がしっかりと働いていることになります。

この2種類のホルモンのバランスが整っていると、生理周期が正しかったり、弾力のあるお肌をキープしたり、シミやニキビのないお肌になったり、健康で強い髪の毛を作ったり、女性らしい体を手にいれたりすることができるというわけです。

女性らしくいるためにも、是非、この2種類のホルモンバランスをしっかりとするようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー