寝かせ玄米 アンチエイジング デトックス

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

寝かせ玄米でアンチエイジングができる?

稲

寝かせ玄米というものをご存じでしょうか。

最近、ひそかに流行っているそうです。

寝かせ玄米にはアンチエイジング効果があるそうです。

寝かせ玄米の作り方は、精米していない玄米に小豆と自然塩を入れて炊き、3~4日寝かせて熟成させます。

玄米4合、小豆50g、天日塩3gを用意して、ボウルに玄米・小豆と浄水器を通した水を入れて軽く洗います。

そして炊飯器で炊きます。

炊いてからは、炊飯器に入れっぱなしにして、1日1回混ぜます。

3日以降から食べるのがおすすめだそうです。

炊飯器のスイッチをつけっぱなしにしていれば、腐ることはありません。

安心して食べることができるというわけです。

寝かせ玄米には、小豆のサポニン、玄米のフィチン酸、塩のミネラルなど女性に不足しがちな栄養素がふんだんに含まれています。

そのため、体にたまった老廃物を排出し、体の内側から綺麗にしてくれるデトックス効果が期待できるというわけです。

そのほかには、お通じが良くなったり、お肌のキメが整ったり、ダイエット効果があったり、ストレス解消の効果まであるそうです。

是非、こちらの寝かせ玄米を作ってみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー