にんじん ビタミンB βーカロテン カリウム 食物繊維

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

意外に知られていない?にんじんの効能

にんじん

子どもの頃はにんじんが嫌いでした。

にんじんが甘いのが許せなかったんです。

食事なのに、なぜ甘いのを一緒に食べないといけないの?とずっと思っていました。

でも、大人になってにんじんを食べることができるようになり、また、最近では「にんじんって意外においしいかも」と思うようになり、積極的ににんじんを食べるようになってきました。

子どもにはなかなか受け入れにくいにんじんですが、にんじんにはそれなりの栄養があるようです。

にんじんには、ビタミンA、βーカロテン、カリウム、食物繊維と豊富な栄養が含まれています。

にんじんには、風邪の予防、血圧効果、視力回復、乾燥肌、貧血、冷え症、便秘、美肌、むくみなどに効果があるといわれています。

つまり、健康にも美容にもにんじんは効果が期待できるというわけですよね。

これは女性にとってありがたい存在です。

にんじんには、西洋種東洋種があるそうです。

スーパーなどに出回っているのは西洋種がほとんどのようです。

西洋種の方が、カロテンなどが多く含まれているということもあって、人気があるようです。

にんじんは、生でも食べることができますし、煮ても炒めても蒸しても食べることができるので、アレンジがしやすく、とても料理がしやすい野菜だということができます。

にんじんは野菜ジュースにもなっているほど、栄養価の高い野菜ですので、是非、積極的に食べるようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー