憲法 大日本帝国憲法 終戦 GHQ 改正

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

憲法記念日

憲法

今日、5月3日は憲法記念日です。

現在の憲法は1947年5月3日に施行されました。

終戦まで憲法は大日本帝国憲法でした。

終戦が1945年8月15日ですので、憲法が1947年5月3日に施行されるまでに短時間で現在の憲法が作られたということがわかると思います。

ちなみに現在の憲法の公布は1946年11月3日で現在の文化の日にあたります。

公布とは、こういう法律(この場合、憲法)をこれから使うことになりますよと世の中に知らせるものです。

この公布から6か月の期間を経て、施行、つまり憲法が適用されることになります。

法律は公布、施行という期間をいずれも経ています。

話は戻るのですが、終戦が1945年8月15日で、それからGHQがやって来たわけです。

そして公布が1946年11月3日ということですから、憲法が作られる期間がいかに短かったかということがわかると思います。

この短い期間で作られた憲法が現在も1度も改正されることなく適用されているというわけです。

憲法は全ての法律よりも1番上に位置するものなので、法律を制定する際にも憲法に反したものは作ることはできません。

いかに憲法が大事かということがわかりますよね。

憲法改正が現在問われていますが、時代に合ったものに変えていくことも必要だと私は思っています。

よくもまあ今まで1度も改正せずに来ることができたと感心すらしています。

ここらで憲法改正について真剣に考える時期が来ているのではないでしょうか。

※私の専門は法律なので、わかりやすい言葉に置き換えて書かせていただきました。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー