むくみ 病気 症状

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

手足などがむくんでいると病気の可能性あり?

足のむくみ

朝、起きた時に、手足がむくんでいるという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

昨日まではむくんでいなかったのに、朝起きたらむくんでいたりすると、びっくりしてしまいますよね。

手足などがむくんでいるということは、体からSOSのサインが出ているという証拠と言われています。

何らかの不調が起こっているために、手足などにむくみの症状が出てしまっているわけです。

人の体の60~70%は水分でできているといわれています。

その水分を一定量で体の機能が調整して保っているのですが、それができなくなると、むくみという症状で体の外に現れるようになってしまうようです。

病気でなくても、いわゆるエコノミー症候群と呼ばれるような症状などでむくみが出るということはあります。

しかし、そうでないような場合には、塩分の摂りすぎや、体の機能がうまく調整できないような場合には、むくみという形で現れてしまうことになってしまいます。

腎臓、肝臓、心臓、内分泌性などの不調により、むくみが出るといわれています。

むくみかたによって、病気などの種類も異なってきます。

あまりにむくみがひどくて、引かない場合には、病院などを受診して、病気でないかどうか確かめる方が無難なようです。

いずれにしても、体の外にSOSを出しているということなわけですから、むくみがあまりにひどい時には病気などを疑ってみてもよいのではないでしょうか。

日頃からむくみにならないようにするためには、十分に水分を摂るように心がけることをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー