日本酒 アミノ酸 コウジ酸 αGG 美容

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

日本酒には栄養が含まれている?

日本酒

日本酒を好んで飲む方、そうでない方といらっしゃると思います。

日本酒は特に冬に飲みたくなるお酒ではないでしょうか。

もっとも季節を問わずに飲むことができますが、日本酒といったら個人的には冬のイメージがあります。

この日本酒、栄養成分が実はたくさん含まれているんです。

日本酒にはどのような栄養成分が含まれているかみていきたいと思います。

日本酒の原料はお米ですので、お米の栄養成分が日本酒にはそのまま含まれています。

日本酒にはワインの10倍のアミノ酸が含まれています。

アミノ酸は、タンパク質のもととなるもので、キレイなお肌を作ったり、お肌をキレイにたもったりなどする効果を期待することができます。

また、日本酒にはコウジ酸というものが含まれていて、シミの原因となるメラニンを抑える効果があるといわれています。

日本酒を飲んで美肌を手に入れることができるなんて女性にはうれしいですよね。

ほかには、αGG(アルファ・グリコシルグリセロール)が含まれていて、この成分はヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進させ、肌の保湿力や弾力性を維持する働きがあるといわれています。

このように日本酒には女性に嬉しい成分が多く含まれていますので、お酒を飲むときに日本酒をというのもいいかもしれません。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー