青べニア 白いべニア 保湿 べニア

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

時代は白べニア?

保湿

青いべニアというと、誰でも知っているような有名なものですよね。

青いべニアが美容に効果があるということは、以前お話したと思います。

それを超える?白べニアが販売されているそうです。

青い缶ではなく、パッケージが白いべニアです。

白いべニアはべニアソフトと呼ばれているそうです。

こってりとしたクリームの青缶に比べ、ニベアソフトはウォーターベースなので、まるで乳液のようにサラっとしているそうです。

青い缶のべニアと同じように全身に使うことができるそうです。

肌の内側から保湿成分が浸透し、肌本来の潤いを守ってくれるとのことです。

これは、保湿にはすごくいいですよね!!

お肌が乾燥する方は、全身に使えるということですので、はもちろんのこと、にも使うことができます。

しっかりと伸ばす必要がある青ニベアに対して、白ニベアは塗った瞬間肌にすっと浸透するという特徴があります。

なので、保湿をしたいときには、とても優れているクリームだと思います。

青い缶のべニアは使ったときにべたつく感じがすると思います。

でも、白いべニアは浸透するので、さらっとした感じで使うことができます。

これから注目を浴びそうな白べニア

1度使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー