足のにおい 足の裏 消臭スプレー ウェットティッシュ におい

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

気になる足のにおいはどうしたらいいか

足の裏のにおい

足のにおいって気になりますよね。

居酒屋などで座敷席になった時に、靴を脱がないといけないような状況がたまにありますよね。

そういった時に足のにおいが気になって、靴を脱ぐのが嫌だという方も多いと思います。

足の裏は1日でコップ1杯の汗をかくそうです。

どうりで、足の裏ににおいがするわけです。

足の裏は蒸れるので、雑菌が繁殖してしまうのに絶好な環境です。

この雑菌によって足の裏のにおいがしてしまうというわけです。

足の裏は日ごろから意識して、石けんや足の裏専用のものなので、キレイに洗って清潔にしておく必要があるようです。

足の裏のにおいは、靴下や靴の汚れや蒸れなども足の裏のにおいを増殖させる原因の1つとなりますので、これらにも気を使う必要があります。

外出先で、どうしても靴を脱がないといけないような状況の時に足のにおいが気になって困ってしまった場合には、靴を脱ぐ前にトイレで足の裏をウエットティッシュなどでキレイに拭き取ると、少しはにおいが緩和されるようです。

ちょっと面倒ですが、足の裏を拭き取るだけでそれなりに効果があるようです。

また、足の裏専用の消臭スプレーを持ち歩くというのも1つの方法だと思います。

消臭スプレーを靴を脱がないといけないような状況になった時にサッとスプレーするだけで、においを抑えることができます。

これからの季節、特ににおいが気になる時期だと思います。

足の裏は特ににおいますので、気を使っておくことにこしたことはないと思います。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー