顔のたるみ 重力 原因 あご

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

気になる顔まわりのたるみ

気になる女性

重力には逆らえないものですよね。

若い頃は顔まわりのたるみなんて気にしなくて良かったと思うのですが、年齢を重ねるごとに重力に逆らえなくなってきて、顔まわりがたるんできてしまいます。

25歳を過ぎたあたりからそれは顕著になってきてしまうようです。

そして、30歳になると、それがさらに出てきてしまうようです。

やはり年齢には勝てないみたいです。

特に、憧れの小顔の人はあごの骨が小さくて、たるみがあらわになりがちなんだそうです。

もちろん太ってしまうと、あごにたるみがついてしまって、二重あごの原因となってしまいます。

あごのたるみはなかなか落とすことができないので要注意です!!

顔のまわりがたるんでしまう原因としていくつかのことが考えられます。

口呼吸している人は、口で呼吸することで目元や口角が下がってしまって、頬はゆるんでしまい、あごが二重になってしまい顔全体がたるんでしまうそうです。

また、猫背の人も前かがみになるので、フェイスラインのたるみにつながってしまうそうです。

そのほかに、食事のときに咀嚼が少ないと、弱った筋肉が頬の脂肪を支えられなくなってしまって、あごの下がたるんでしまう原因となってしまうそうです。

このように顔がたるんでしまうのには原因があります。

是非、顔がたるまないように意識するようにしてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー