牛乳 効果 働き カルシウム ビタミン類

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

牛乳は健康の味方

牛乳

みなさんは、毎日牛乳を飲んでいらっしゃいますでしょうか。

大人なら200ml、成長期の子どもなら400mlを毎日飲むのが理想的だそうです。

牛乳には色々な効果が期待できるんです!!

牛乳はダイエットにも強い味方です。

ダイエットをしながら牛乳(低脂肪乳)を毎日200ml摂ると、体脂肪が減って、筋肉が増えて、体重が減って、引き締まった体型になるそうです。

また、牛乳には健康と美容に必要な栄養成分がバランスよく含まれているんです。

カルシウムはもちろんのこと、ビタミン類も含まれています。

牛乳には、お肌にいいビタミンA、ビタミンB2などがたくさん含まれています。

また、牛乳のタンパク質は、全ての必須アミノ酸がいずれも望ましいとされる割合以上に含まれているといわれています。

牛乳に含まれている栄養素は善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える働きがあります。

カルシウムには鎮静作用があるため、寝る前に飲むと安眠できるそうです。

そのほかに、牛乳には脳卒中、骨粗鬆症の予防をすることができます。

さらに、牛乳にはカルシウムが含まれていますが、カルシウムは興奮やイライラを静める効果があるといわれています。

このように、牛乳には色々な効果がありますので、積極的に飲むようにしてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー