眼輪筋 目のまわり たるみ おでこ

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

目のまわりのたるみを解消するためには

目のたるみ

目のまわりにたるみができてしまって困っている方も多いのではないでしょうか。

目のまわりにたるみができてしまうと、老けて見られてしまう可能性がありますよね。

そのため、目のまわりにたるみができてしまうのを改善する必要があると思います。

目のまわりのたるみをなくすためには、筋肉をほぐす必要があります。

頭皮マッサージをして、頭皮や顔の筋肉をほぐしていきましょう。

また、目のまわりには眼輪筋があり、普段、目をまばたきするときにおでこの筋肉をつかっていると、眼輪筋が衰えてしまいます。

おでこの筋肉を使っていると、おでこに横しわができてしまうことになってしまいます。

そのため、おでこに横しわができてしまっている方は注意が必要です。

眼輪筋が衰えると、目の下、上まぶたのたるみ、目尻のシワなどといった症状が現れてしまうことになります。

おでこの筋肉が使ってしまう習慣がある方は、眼輪筋を意識して使うようにしていきましょう。

目のまわりにたるみができないようにするためにも、眼輪筋を意識して使って、そして頭皮もほぐすようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー