緑茶 カフェイン カテキン 血糖値 肥満予防

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

緑茶を毎日飲むと効果がある

緑茶

緑茶が健康にいいということは何となくご存じの方も多いのではないでしょうか。

緑茶にはカテキンカフェインが含まれています。

緑茶を1日6杯以上飲む人は、週に1杯以下しか飲まない人よりも糖尿病の発症率が33%も少ないことがわかったそうです。

緑茶に含まれているカテキンは唾液に含まれる消化酵素の働きを抑える作用があるそうです。

そのため、緑茶を飲むことで消化に時間がかかるようになり、食後の血糖値の上昇を抑えることができるという効果があるそうです。

カテキンを食事の時に一緒に摂ると、体内に脂肪が吸収されるスピードが遅くなるそうです。

そのため、肥満の予防や改善にも効果があると言われています。

また、カテキンにはお肌を綺麗にしてくれる効果もあります。

緑茶を使ったスキンケア商品などを見ることもあると思います。

そういったことからも、緑茶は健康にも美容にも良いものだということがわかると思います。

ただ、緑茶は胃腸に負担をかけやすいものですので、飲みすぎには注意が必要です。

大量に飲むことなく、うまく食事の時などに緑茶を取りいれることができると良いかと思います。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー