アルコール依存症 アルコール お酒

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

脱!アルコール

アルコール

私は自分でもわかるほど、アルコール依存症だと思っていました。

ずっと家にいる毎日なので、朝お酒を飲んでいたんです。

朝からお酒を体の中に入れていないとどうしようもないような状態でした。

でも、不思議なことに夜はお酒を欲することはありませんでした。

きっとこれはキャパシティがあって、それに達すると、アルコールを欲しなくなるのかなぁと勝手に自分で分析しています。

アルコールのせいできっと太ってしまったんだなぁと思っていたので、アルコールをやめればきっと痩せられると思っていました。

妊娠前より25~30キロも太ってしまったので、痩せないといけないので、アルコールをやめるべきだとは思ってはいたのですが、それができずにいました。

ところが、私がアルコールをやめられるきっかけがやってきました。

ほとんど寝ていない日に9%のお酒を朝に飲んだんです。

すると、気持ちが悪くなってしまって、何回も吐いてしまいました。

この時、「お金を出して気持ち悪い思いをどうしてしなくてはいけないのか」と自分の中で思うところがありました。

それがきっかけで、それ以降、断酒することができています。

今で10日ぐらいになると思います。

一応、ノンアルコールビールを飲んでごまかしているのですが、アルコールを一滴も飲んではいません。

これに伴い、少しずつ体重が減ってきているような気がします。

やっぱり太ってしまった原因はアルコールだったような気がします。

これからも断酒して、アルコール依存症を克服して、さらにダイエットもできればと思っています。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー