豆腐 栄養素 食べ物 効果

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

色々な効果が期待できる豆腐

豆腐

みなさんはどれぐらいの頻度で豆腐を食べますでしょうか。

豆腐は安価なので、色々なお料理に使うことができますよね。

豆腐は、畑の肉と呼ばれる大豆から作られているのはご存じだと思います。

豆腐は、大豆の栄養素をそのまま引き継ぎながら、水分含有が高いので、やわらかく消化吸収に優れた食べ物です。

豆腐には多くの水分が含まれて作られているのですが、豊富な水分は体液の生成に有効に働いて、発熱時などの水分補給にもぴったりだといわれています。

豆腐は、たんぱく質や脂質など体の基礎的な栄養素が含まれている食品として、今、注目されています。

コレステロール値を下げるレシチン、老化防止に効果的な大豆サポニン、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンなども豆腐には含まれています。

豆腐に含まれる栄養素は、脂質異常(高血脂)、動脈硬化、糖尿病、高血圧などの生活習慣病予防に働くといわれています。

ただ、豆腐の栄養素はそのままだと吸収されにくいので、ビタミンA、C、食物繊維を含む緑黄色野菜や海草、魚介類と一緒に食べるのがよさそうです。

このように、豆腐には優れた栄養素が含まれています。

是非、積極的に豆腐を食べるようにしてみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー