咳 喉 加湿器 大根 飲み物

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

苦しい咳を予防するには

咳き込む女性

が出ると、辛いですよね。

風邪で咳が出るのであればまだわかるのですが、そうでなくて咳が出てしまうと、これほど苦しいものはありません。

咳が出るのは、気道の中に異物が入ってくるのを防いだり、気道に入り込んでしまった異物を排除したりする役割があります。

咳をすることで、体の中に異物が入るのを防ぐ役割があるというわけです。

このような咳を防ぐためには加湿器を使って、空気の乾燥を防ぐ必要があります。

加湿器を使ったり、頻繁に水分をとるなどして、常に喉が潤っている状態にすると、咳が出にくくなります。

食べ物に関しては、辛いものやアルコールなどは喉から水分を減らす原因となってしまうので、咳が気になるようなときは控えるようにするほうが良いようです。

咳を止めるのに効果があるといわれているのは、殺菌効果や抗炎症作用がある大根がいいといわれています。

咳が気になる時には、大根を積極的に食べるというのも1つの方法だと思われます。

ほかには、咳を止めるために、温かい飲み物で喉を温めると効果があるといわれています。

このように喉を温めると咳を止める効果があるといわれていることからも、首まわりを温めると喉に効果があるといわれています。

咳が気になる方には是非これらを実践してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー