英会話力 英語 文法 英会話 受験英語

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

英会話力の必要性

英語教育

海外旅行に行くたびに感じてしまうことがあります。

それは英会話力です。

相手が英語を話した時に重要な単語は聞き取ることができ、何を言っているのかは何となくわかるのですが、(本当は、普通の人は全ての単語を聞き取って何を言っているのか理解するのかもしれません。)相手が言っていることがわかっても単語と簡単な動詞をつないでしか会話ができないという私。

大学受験レベルの英語はできるはずなので(大学受験をしているから)、英語で書いてある場合は何が書かれているかわからない単語をすっ飛ばしながら理解することはできます(これは単語力が足りないだけの話だと思います)。

大学受験レベルの英語を勉強していたのにこのありさま、と毎回海外旅行に行くたびに自分のできの悪さを思い知らされます。

私のような人はおそらく典型的な受験英語しか勉強してこなかった人のパターンだと思います。

英語で会話ができる能力を育成する必要があると痛感します。

だから小学校から英語の授業の時間を導入したという経緯もあると思うのですが、小学校の時に英会話スクールに通っていた私としてはそんななまぬるい教育では英会話力はまだまだつかないと思います。

きっと、中学も高校も大学も英会話という授業がもっともっと必要だと思います。

ハッキリ言って文法とかはどうでもいいので、英語で会話できる能力を日本人はつけていく必要があると思います。

英会話ができなければ、文法がわかっていてもとっさに英語が出てきて会話できませんから。

関係代名詞とか仮定法とか勉強していたのに英会話ができなければ意味ないやと思ってしまう私です。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー