血液サラサラ 血液ドロドロ 中性脂肪 DHA EPA オメガ3脂肪酸

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

血液をサラサラにするためには

玉ねぎ

血液がもとからドロドロという人は実はいないようです。

血液がドロドロになってしまうのは、生活習慣やストレスなどが原因だと言われています。

血液がドロドロだと色々な病気を引き起こす原因となってしまうので、血液がドロドロの状態というのは良くない状態だということがいえます。

そのため、血液はサラサラでいる必要があります。

血液は食べ物でサラサラにすることができると言われています。

血液をサラサラにすることができる食べ物として、青魚があります。

青魚には、DHAやEPAが多く含まれているので、血液をサラサラにすることができ、中性脂肪を下げる効果があるといわれています。

そのほかには、くるみにも血液をサラサラにする効果があると言われています。

くるみには、オメガ3脂肪酸が多く含まれているので、中性脂肪を下げる効果が青魚同様、あると言われています。

血液をサラサラにするものでこのほかによく知られているものに玉ねぎがあります。

玉ねぎにも中性脂肪を下げる効果があると言われているので、血液をサラサラにする効果が期待できます。

ほかには、大豆や大豆製品にも血液をサラサラにする効果があると言われています。

普段の食生活の中にこうした食べ物を取りいれて、血液をサラサラにして、健康を維持するようにしていくことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー