角栓 保湿ケア 生活リズム ターンオーバー

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

角栓の正しいケア方法とは

お肌が気になる女性

お肌の角栓が気になっている方も多いと思います。

毛穴の汚れがブツブツとしているのは角栓がつまっている証拠です。

角栓は、洗顔後やお風呂の後に白く見える場合があります。

これは、角栓が水分を吸ったため、白く見えるというわけなんです。

角栓ができる原因は、肌の乾燥、クレンジング不足によるメイクの洗い残し、不規則な生活習慣、ストレスなどといわれています。

角栓は、お肌のターンオーバーを乱す原因の1つになっているそうです。

角栓があると、つい押し出してしまいがちですが、角栓を押し出して取り除くのは良くありません。

お肌のターンオーバーが乱れているので、保湿ケアを十分にしてあげる必要があります。

角栓ができている部分に、コットンに化粧水を含ませて、保湿してあげる必要があります。

そして、そのあと、乳液やクリームで保湿してあげるのが理想的です。

角栓がないお肌を目指すのであれば、基本的な生活リズムをまずは見直してみる必要があるかと思います。

角栓ができてしまったからといってすぐに取り除くのではなく、保湿ケアをしてあげるようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー