豆腐 大豆 カロリー 中性脂肪 大豆サポニン 満腹中枢

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

豆腐は栄養価が高い?

豆腐

大豆というのはなんとなく、女性に嬉しい成分が入っているというイメージがある方もいらっしゃると思います。

その大豆からできている食品といえば、豆腐があります。

豆腐は大豆からできているので、大豆と同じような効果を期待することができます。

たとえば、たんぱくしつ、カリウム、食物繊維、マグネシウムなど栄養成分が豊富に含まれています。

豆腐には、大豆サポニンという成分が含まれていて、この成分は満腹中枢を刺激して満腹感をもたらすといわれています。

そのため、豆腐を食べることで食欲を抑えることができます。

ダイエットをしている方にはぴったりな食品だということがいえると思います。

また、この大豆サポニンには油脂を溶かす働きがありますので、中性脂肪を減らしてコレステロールを抑える働きがあります。

さらに、豆腐にはたとえばお肉のかわりに使ったりなど代用食品として使うことができるので、カロリーを抑えることができます。

豆腐を使った料理を食べることでカロリーを抑えることもでき、さらに満腹感も得ることができるのですから、効果の高い食品だということがいえることがわかると思います。

ダイエットをしたい方中性脂肪など生活習慣が気になるかたに豆腐は特におすすめしたい食品です。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー