赤ちゃん猫 ママ猫 トイレ 猫用トイレ

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

赤ちゃん猫はトイレのしつけをしなくても自分でできる

赤ちゃん猫

うちには赤ちゃん猫がいます。

赤ちゃん猫は生まれたばかりの時はママ猫にお尻をなめてもらって排泄を促します。

自分では赤ちゃん猫は排泄ができないんです。

でも少しずつ大きくなるとママ猫がお尻をなめるだけは追いつかなくなってきます。

そしていつの間にかママ猫になめてもらうのではなく、自分で排泄物をしようとするようになります。

赤ちゃん猫は自分でどこにトイレをしようかにおいなどを嗅いで、トイレの場所を探そうとするようです。

うちには他の猫がいつも使っている猫用トイレがいくつかあり、赤ちゃん猫もその場所に気がつくと、その場所がトイレだと認識できるようで、知らない間に猫のトイレで排泄物をするようになります。

なので、猫にはトイレのしつけをしなくてもトイレを覚えるようになります。

ただ、困ったことに、大人猫がそそうをしてしまっている場所がわが家にはいくつかあります。

その場所には猫の排泄物のにおいが染みついているので、赤ちゃん猫もその場所が猫のトイレの場所だと勘違いしてしまって、赤ちゃん猫もトイレでない場所にトイレをしてしまうことです。

毎日、猫がそそうをするたびに掃除するのが大変な私です。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー