適度なストレス HSP ヒート・ショック・プロテイン たんぱく質

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

適度なストレスはいい?

イライラする女性

ストレス社会の中、日ごろからストレスを感じている方も多いと思います。

ちょっとしたことでもイラってしてしまうこともあるかと思います。

人にはどうしてもついてきてしまうストレスですが、実は適度なストレスは体にいいそうなんです。

今回はそのあたりをみていきたいと思います。

適度なストレスを受けると、私たちの身体を守る心強い味方であるHSP(ヒート・ショック・プロテイン)を呼び覚ますことができるそうです。

このHSPとは、傷んだ細胞を修復する働きを持つたんぱく質のことです。

免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせたりする効果もあるそうです。

そのため、体にとっては良いものとされています。

HSPは、しわやしみなどに効果があるといわれています。

また、傷や病気が治りやすくなる、疲れにくい、カゼやインフルエンザにかかりにくい、低体温体質が改善するなどの効果もあるといわれています。

そういった意味でも、HSPは体にとって必要なものだということがいえると思います。

そのため、適度程度のストレスだったらかえって体にいいので、心配する必要はないと思われます。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー