酢キャベツ 酢 キャベツ 食べ物 デブ菌 ヤセ菌

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

酢キャベツでダイエットができる?

キャベツを酢に浸したものを食べるだけでダイエットができるそうです。

腸内には、善玉菌、悪玉菌、善玉菌でも悪玉菌でもない菌がいるそうです。

善玉菌でも悪玉菌でもない菌がポイントです。

この菌には、デブ菌とヤセ菌とがいるそうなんです。

悪玉菌が多くなると、デブ菌が増殖してしまって、脂肪をためやすくなってしまって、ダイエットをしても効果がないそうです。

善玉菌が増えると、ヤセ菌が増えて、痩せやすい体質になるそうです。

では、デブ菌を増やすためにはどうしたらなるのでしょうか。

デブ菌の好物は、高脂肪で高カロリーなものだそうです。

なので、そういったものを食べるのを控える必要があります。

一方、ヤセ菌を増やすためには、食物繊維が多くて、低脂肪の食べ物を食べると効果があるそうです。

そこで、デブ菌を減らす効果がある食べ物をご紹介したいと思います。

デブ菌を減らす食べ物というのは、ずばり酢キャベツです。

キャベツ2分の1個、酢200mlを加えて軽くもみます。

それを冷蔵庫で半日漬け込めばできあがりです。

これを毎食食べる前に100g食べると効果があるそうです。

テレビ放送されたものなので、ご存じの方も多いと思いますが、是非試してみてください。

 

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー