顎にきび にきび ホルモン ホルモンバランス 女性ホルモン 男性ホルモン

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

顎にきびの原因とは

にきびができてしまった女性

にきびは思春期になるものだというイメージがありますよね。

でも、大人になってからもにきびってできますよね。

ここでは顎にきびについてみていきたいと思います。

顎ににきびができてしまう原因は、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、不規則な生活、スキンケアなどが挙げられます。

特に生理前にホルモンバランスが崩れやすいので、生理前に顎にきびができてしまうといった方も少なくないみたいです。

にきびや肌荒れに関係あるのはホルモンですが、女性でも男性ホルモンがあって、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れてしまったときになりやすいそうです。

男性ホルモンの分泌が多い状態が続くと、皮脂分泌が増えてしまって、お肌の角質が厚くなって毛穴がふさがれるため、にきびができやすくなるそうです。

なので、ホルモンバランスというものは非常に大切だということがわかるかと思います。

ホルモンバランスを崩してしまう原因として、生活リズムの乱れというものもあるので、規則正しい生活をして、ストレスをできるだけ溜めないようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー